太陽と月のアルケミカルハーモニープログラム
digital
5a6f16673210d5656b001120 5a6f16673210d5656b001120 5a6f16673210d5656b001120 5a6f16673210d5656b001120 5a6f16673210d5656b001120 5a6f16673210d5656b001120 5a6f16673210d5656b001120 5a6f16673210d5656b001120

太陽と月のアルケミカルハーモニープログラム

¥14,000 税込

※こちらはダウンロード商品です

sunandmoonfull.pdf

41.5MB

■全169ページ(表紙含む) ■PDFファイル ■7日間で読み進めていただくワークプログラム 注意:パソコンでダウンロードしていただく電子コンテンツです。 スマートフォンでの動作は保証しておりませんので、必ずパソコンからご購入・ダウンロードしてください。 _________________________________ 「ダブルバインド」という言葉を聞いたことはありますか? あるいは別の言い方で、「ダブルスタンダード」と言った方がわかりやすいかもしれません。 つまり、二種類の違ったルールが私たちの心を縛り付けて、身動きを取れなくさせている状態のことです。 例えば、「親の言うことを聞いて、いい子でいなさい」と言う教育と、「個性を大事にして、もっと自分のやりたいことに向かって思い切りチャレンジしなさい」と言う教育は、往々にして相反します。 「他人に迷惑をかけないように!」と言う言葉と、「もっと積極的に人とコミュニケーションを取ろう!」と言う言葉も、一体何がその人にとっての「迷惑」なのかがわからない以上、簡単に「ダブルバインド」になります。 私たちは対立する二つの概念の中で自我を育て、大人になるにしたがって、やりたいことに向かって頑張ろう! 今度こそ行動を起こそう!と思ってもなかなか腰が上がらなくなります。 その理由の根底にあるのが、この精神の中の「ダブルバインド」です。 メールの返信を先にするべきか、部屋を片付けるのが先か? 今日は思い切り自分を甘やかして遊ぶべきか、今日こそ自分を律して頑張るべきか? こちらから率直に意見を言うべきか、向こうの反応を待つべきか? 安売りのナスを買うべきか、最初に予定していた人参を買うべきか? バカみたいに思うかもしれませんが、ダブルバインドに縛られた精神にとって「選択する」と言うのはどんなに小さなことであれ大いなるストレスです。 どちらかを選べば、もう一方のルールに「違反する」ことになってしまうからです。 さて、創造神秘学的に言うならば、このダブルバインドの根本的な発生源は、私たちがいわゆる「男性性」と「女性性」と呼ぶところから来ています。 これは占星術的に言うならば「太陽」と「月」と言うことができます。 この二つの相反するエネルギーが逆方向から交わることによって、私たちの「自我」や、人生という世界は生まれているのです。 いうなれば、「わたし」という意識は、葛藤から生まれて来たものなのです。 ♦️黄金バランス 社会的な「わたし」として「こうすべき」というルールを述べる太陽のエネルギーと、ただ生きる、生命の「わたし」として、「こうしたい」という快感原則にただただ忠実な月のエネルギー。 ダブルバインドの大元にあるこの二つのエネルギーが奇跡のようなバランスで調和する力点こそ、神秘学の世界で「黄金律」と呼ばれるエネルギーです。 拡散するパワーが強すぎれば、何を形作ることなく宇宙の無限の果てにすっ飛んで行ってしまう。 停滞するパワーが強すぎれば、線は泥に埋まったように動かなくなる。 しかし、動こうとするパワーと保存しようとするパワーが絶妙なバランスに達した時、太陽と月の作る線状のムーブメントは神聖幾何学を描き出しながら永遠の創造を産み出します。 ♦️ピンと張った糸のように 相反する二つのエネルギーは、さながら糸電話の糸をピンと張るように、最高のバランスを見つけると交流を生み出します。 お互いの「声」や「思い」がよく聞こえるようになるのです。 糸が切れず、かといってたわんでしまわない、太陽と月が、お互いの力を心地よく発揮する状態こそ、「ダブルバインド」の魔から抜け出し、創造性が生み出される、唯一の黄金バランスなのです。 「幸せ」や「豊かさ」や「創造性」とは、エクストリームで強烈な世界にあるものではなく、神聖幾何学的な「バランス」の中に生まれる繊細なものです。 やる気が起きない、気分が落ち込んでいるときに無理やり自分のお尻を叩いて行動させるのは大変な力が必要になります。 しかし、この黄金バランスの「創造性」に接続したならば、そこには「無理に自分を行動させる」ようなことは必要なくなります。 花が綻ぶように、月が満ち欠けするように、風が吹くように、 自然な心地よさの中で、至福の快感の中で、物事を創り出して行く。この自然さの中にこそ、真の創造や豊かさは生まれてくるのです。 【がんばらない方が上手くいく】 嘘みたいに都合よく聞こえるかもしれませんが、黄金律とはそもそも、当たり前のように自然体で豊かに発展していく、自然界の法則なのです。 ♦️楽器を調律するように しかしこの「がんばらない」とは、寝転がっていればいいと言う意味ではなく、自分の心にとって最高絶妙な「がんばりかた」のボリュームを微調整すると言う感覚です。 あなたにとって最高に美しい旋律が響くように、あなたの心の中をめぐる「太陽」と「月」を調律するのです。 ピアノは、力任せに叩いてもいい音は鳴りません。大きい音を鳴らしたいのならそれなりに、どんな音を響かせたいのかの意図を持って、鍵盤に指をおくことが必要です。 私たちは、この自らの内側の「太陽」と「月」を調律し、奏でることで、そこから生み出される「自我」や「人生」と言う音楽を自由自在に演奏することができます。 やりたいことを見失い、自分を好きでいられなくなるとき。 友達と比べて、どうしても自分が情けなく思えるとき。 経済的、精神的に満たされず、幸せになれないとき。 私たちの「太陽」と「月」は黄金律のポイントを外れ、調律が狂ったままの楽器でなんとか音楽を奏でようとしているのです。 本来真っ先にすべきことは太陽と月を調律することなのですが、多くの人々はそんな概念すらないまま、狂った音程のまま曲を鳴らし、その結果に自分で落ち込んでしまいます。 そしてますます(無意識のうちに)、「もっと太陽を強くすれば!」「いや月を強くすれば!」と、「太陽か月か」、「頑張るか」「やめるか」の二択を自分に迫ってしまいます。バランスを忘れてしまうのです。 (だから大体、私たちが人生に迷ったときには「もっと自分に厳しくしてなんとかがんばらせる」か、「自分に厳しさを課すのをやめて自由にさせる」かの二択になってしまうのです。) しかし、太陽と月は、両方が揃っていないと創造を産み出すことはできません。 二者択一を繰り返した結果、ますます調律が狂っていく悪循環にはまってしまうのです。 ♦️なんのために葛藤があるのか? 太陽と月、男性と女性、二つの異なるエネルギーがあるのは対立や葛藤を産み出すためではなく、黄金のバランスを見つけ出し、新たなる創造を生み出すためです。 どちらか一方だけでは、「わたし」と言う存在はこの世に生まれなかったし、この美しい世界もまた、存在し得なかったのです。 あなたが生まれて生きている。 その意味を、あなたの太陽と月は知っています。 ______________________________ ♦️このプログラムについて この7日間の特別なプログラムでは、心に創造性という黄金律を産み出すための学びを、全169ページのPDFプログラムとワークという形でお届けいたします。 できれば毎朝決まった時間に、DAY1から順にその日のプログラムに目を通してください。 長文ですので、朝読むには時間がない!と言う方もいらっしゃると思います。 そう言う場合は【朝、お読み下さい】と書かれた最初の項目だけでもいいので、毎朝、目を通して1日過ごしてみてください。 そして、できればその日の日付が変わる前までに残りの文章を読んで、その日のメッセージからエネルギーを感じて受け取ってください。 Point! このプログラムを受ける前にご自分の生年月日から太陽星座と月星座を確認しておいてください。 星座別のメッセージが入っています。 (月星座がわからない方は、以下のサイトなどから調べてください) http://happyrodents.net/horoscope/ __________________________ コンテンツ(内容) Day1 ビオスとゾーエー 太陽と月の婚姻 〜あなたの心が覚えている夢〜 Day2 タロットカード大アルカナ「チャリオット」&「ムーン」 〜月の世界について〜 Day3 タロットカード大アルカナ8番「ストレングス」&「サン」 〜太陽の世界について〜 Day4 月の願いと太陽の憧れ 〜黄金律のポイントから始める〜 Day5 葛藤と希望のパースペクティブ 〜太陽と月の順番を反転させる〜 Day6 地球〜月と太陽を結び合せるもの〜 Day7 あなたの全存在を満たす淡い光 ______________________________________ このプログラムでは7日間かけて自分の太陽星座と月星座から、 自分自身で二つのエネルギーをバランスさせるポイントを見出していきます。 太陽と月が作り出す黄金律とは、「最も自然体でありながら、最も創造的に物事がスピーディーに現実化していく」ポイントです。 神秘数「7」の、7日間のステップは、人生にアルケミカルな変容を起こすためのベストかつ神聖な日数です。 このプログラムの期間中、ご自身の心境の変化や人生の変化にいつも以上に繊細に目を向けてください。 人間の意識にはパワーがあります。 あなたの意図が自分自身の内なる月と太陽に向くことで、太陽と月の調律は自動的に動き始めます。 __________________________________ 【こんな方にオススメ!】 □新しいことを始めるとき腰が重い □自己矛盾が大きいタイプだ □自分のことが好きになれない □自分は真面目すぎると感じる □自分は怠惰だと感じる □アイディアは思いつくのに行動を起こせない □コミュニケーションが苦手 □恋愛が苦手 □時折コンセントが抜けたように何もやる気が起きなくなる □休日など、睡眠時間が異常に長い □「ルール違反」をすることが怖い □努力が報われないと感じる □もっと創造的な人生を送りたい □条件付けなしに幸せになりたい □まだまだ実力を発揮しきれていないと感じる □長期計画を立てるのは苦手 □経済的に豊かになりたい □やりたいことだけをやって生きていきたい □感情的に安定したい